読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

11/15 高尾流し

朝1kmコースへcervelo 無理に追い込まずペース走と実走でのポジション確認。
霧雨だがすぐに上がる。自宅から5分程度で現場、2往復ほど流し。
固定ローラーで作ったフォームだとかなり前よりでふらふらする。
危ないのでサドルを5mm後退。
ステムを120mmに戻したほうが良いのか迷うが長くて肘が手前に来ることは無いのでこのまま。
左腿に痛みが出始めているので速度は無視して負担を感じる手前で走ってみる。
折り返しは加速、巡航を注意。
折り返しのUターンがかなり不安定。
本番はどの程度のRなのか、現状ではほとんど停止してしまう。
17.2km31分ave33km/h171bpm98rpm獲得110m
登り基調は脚の疲れもありo,symetricは難しいかと思ってインナー真円を何度か使ってみたが
こちらのほうが脚が重く感じた。
o,symeをうまく回す練習を続けたほうが良さそう。
脚の回転の勢いでピークを乗り越えすっぽ抜けた脚の勢いで抜重、感覚が付いて行かないとピーク手前で衝撃を受け、抜けて引っ張られ前腿に負担が行くような気がする。
クリート位置の関係で回転が少し上がった。が、左右の連携はまだうまく取れていない。
左が疲労気味、下りは右だけで回す感じ。右はまだ爪先が当たっているのでクリートを深くしても
良いかもしれない。左右同じにしても大丈夫かも
脚の負担を抑えて走ったせいか、心拍は良い感じaveも悪くないので程よい所で切り上げ、気分転換にダムまで登り、runの知り合いが練習していたので伴走とお喋りで楽しく過ごして帰宅した。
2時間25分(伴走含む)125bpm180bpm/75rpmエラ―rpm獲得531m消費818kcal