読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

12/28 MTB

MTB、黒金山へ至るルートを探してみる。
朝スタート、インナーチェーンリングの緩みに気づき引き返す。
チェーンリングボルト1個欠落。 最初に峠を越えるがとてもきつい。
Mtbで走りが重い以外にも階段の疲れがまだ残っているのとサドル高が低いためと思える。
シートクランプの締め付けが緩いので下がってしまう。
ダムの脇から林道へ、最初に入った道は舗装である程度登ると行き止まり。
2つ目でダブルのフラットな未舗装路に入る。
空気圧は1.8barあたりだが登りの低速でも細かく弾かれて走りにくい。コンクリートと未舗装の繰り返しでピーク、黒金山とは違うルートに出てしまったがこちらも探索してみる。砂防ダムや鉄塔に至るルートを数本、いずれも少し走って折り返し、周回出来ると楽しいのだが残念、広くフラットなダブルトラックの下りはハイスピード、空気圧を落とさないと走れない。
1~1.5barあたりが良さそう。
途中池があり流れ込みの河川は浅かったので走って遊ぶことが出来た。
分岐路からさらに数本調べてみるがいずれも折り返しだった。
用事が入ったのでココまでで帰宅。
今回は距離はそこそこ稼げたがいづれも折り返しとなる
3時間 35km 128/174bpm 獲得標高1053m 消費981kcal