読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

9/3 チャリ 山中断と夕方ラン

朝山へ、cervelo o,syme172.5mm ポジシションをbacchusと同じに、ハンドル幅は440
土曜日はやる気が起きず何もなし。
日曜日も気が乗らないが走り出したら気分も変わると思い久しぶりにcerveloで走ってみた。
6時起床7時22分発 調子を見ながら麓まで
ほどほどのペースでスタート、ダム上り途中で左外腿が痛くなりペースダウン、そのまま先に進んだがほぐれる様子もなく権現区間で中断、大峠まで上ったが先に進んで痛みを残すより終了する事にした。
一旦下ってサドル高を弄って上り返したりしてみたがダメだった。
急坂で立ち漕ぎする時に重心を楽な所に合わせるとリヤが空転しやすいのが気になった。
体力不足かこのフレームにまったく乗れていないのが悔しい。
1時間13分19kmave145bpm71rpm max184bpm111rpm 獲得標高639m消費508kcal

夕方、だらだら過ごしたので近所をRUN
小雨が降るのでワラーチの滑り止めを試してみる。
自宅から川沿いに3km緩い上り、朝チャリの疲労はあまり残らず痛みは出ない。
滑り止めは良好だが摩擦が大きく右足の癖で拇指球の表皮がすりむけるような動きになりマメを作ってしまった。
が調子は良く尻の筋肉を使って気持ちよく走れた。
足先の動作や強度が足りないので速度は5分程度だが慣れたらまだ上げる事が出来そう。
10kmほど走ってマメが痛くなってきたので帰宅した。
58分10.9km ave5:19分/km147bpm max3:22分/km171bpm 獲得標高107m消費513kcal