読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

11/5 ラン 若杉ピストン

疲れが抜けてきたので久しぶりに山へ
宝満~若杉のピストン、新しく買ったsportiva heliosを試す。
気温が下がっての山は久しぶりなので衣類は多めに、ファイントラックのアクティブメッシュも先週のブルべに続いて試してみる。
気温4℃~14℃ ミレのパンツにハーフパンツ、アクティブメッシュの上にアディダスのインナーとジャージ。
6時~すき屋で牛丼を食べてコンビニで補給食を購入
オレンジジュース、ばくだんおにぎり、ジャムパン、アミノバイタルゼリー、ハイドレーションは1.3L

7時スタート、すぐに暑くなりファイントラックのインナーとジャージになる。
ジャージの密着が悪いせいか今回もベタベタ感と風にさらされると汗冷えする。
ファイントラックは重ね着の種類が合わないと効果が無く使いづらい印象。
山頂までは無理なく登るが1時間ちょうどかかってしまった。
縦走路に入って少しずつ走り始めるが、下りが上手く走れず前腿に負担がかかる。
踵が突き上げる感じ、色々試しながら若杉で折り返し。
ここですでに3時間20分かかっているのでタイムは諦めゆっくり座ってジャムパンとおにぎりを食べた。
折り返し、体が温まるまで汗冷えが不快、インナーがうまく使えていない。
登り基調を練習と考え一定ペースを守って上り、縦走路は歩きとラン。
今回下りの復路はうさぎ道を通ってみたが帰りは登山者で混雑し、階段がきつい正面よりこちらが良いと思えた。
ルートは分かりやすいが最後に道を間違えゴールより離れた場所に出た。

6時間33分26.8km獲得標高2184mave146bpmmax195bpm消費2792kcal

靴の感覚はゼロドロップと書いてあるがかかとが気になる。
グリップが良く軽いがやたらとつまづいた。ソールが厚いのか慣れが必要に思える。
XT4のほうが総じて走りやすいが柔らかいソールと適度なアーチサポートで最後までふくらはぎや足底は痛くならなかった。
踵が突き上げる感覚があり、足先の感覚が伝わりにくいので速度が上げずらい。
前腿、膝下が痛くなるのは久しぶりだからか、かかとの突き上げをなんとか出来れば長距離が少し楽になると思う。