読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

0101 トレラン 福智山縦走

小倉の親戚を訪ねるついでに縦走
採銅所駅から皿倉山まで
気温0℃から10℃あたりが予想される。
上着 クラフト冬インナー、アディダス長ジャージ
下 ミレーインナーパンツ、ランニングパンツ、ナイキ長靴下、スポーツバルムホット3
靴 XT5boost
登りはじめ寒く体温が上がるまで20分ほどかかり脚がほぐれるまで1時間くらいかかった。
見晴らしがよく路面もフラットで走れるコースだが
体がなまったのか思うように走れない。
福智山まではアップダウンが多く平地と下りは走って登りは歩きで、去年は愛用していたナイキのひざ下丈靴下はふくらはぎに圧迫を感じるので下げている。前回結構使えると思ったXT5boostだがやはり踵が突き上げる走りになりやすく速度が出しにくい。また、アーチサポートがきつく左は終始痛い状態だった。
福智山を過ぎると尺岳まで延々下り基調、思うように走れずもどかしいがこの靴の走り方を色々試してみる。
尺岳で昼食、こんかいはあんこ餅とカレーパンにしたがカレーパンは後味が悪く気持ちが悪くなった。
短いアップダウンが続くが走れる場面が多い。
しばらく同じような場面が続き舗装路に出て権現山へ、急斜面だがつづら折れになっており登りやすい。山頂までは意外と長く感じた。
権現山山頂から皿倉山までは舗装路で少し、皿倉山山頂でゴールとしケーブルカーで麓まで下りシャトルバスで八幡駅まで移動するつもりだったが足に余裕があったので歩いて移動した。
距離や獲得標高では若杉ピストンに似ていて最中もそれなりにきつかったがダメージは少なく、翌日も左足のアーチに痛みが残っただけで筋肉痛は無かった。
XT5boostはもったいないので何か工夫して使えるようにしたい。
5時間47分 25.41km 獲得標高2192m 消費1757kcal