読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

0219 きざん×2

朝、きざん bacchus r320 rotor34-28t 先日のポジション
食パン2枚、ピーナッツバター、bcaa
友人と2名できざんへ練習、強度が高すぎるかと思ったが違和感が出たら
中止するつもりでスタート。
自宅から10分程度なのでアップ不足、麓で一旦ウェアを整えてlapを取った。

アップ移動 10:17 147/170bpm 75/93rpm
Lap1 14:51 162/185bpm 66/95rpm レスト16:46
lap2 15:02 133/174bpm 60/101rpm
ダウン  25:07 133/186bpm 60/101rpm


心拍はvivoHRを使っているがほとんどエラーだった。
最近まともに心拍が拾えていない。
移動中坂の斜度が上がり始めたところできつくなってくる。
lap1では地蔵の坂から左に違和感、膝回りに痛みが出始めたので調整しながら
違和感はふくらはぎ下と前腿側面に脱力感は左尻からハム全体。
かなりきついが抜かない様に注意して登った。
左脚の踏み面に違和感があったのでクリート調整、脚を外へ
また、サドルを5mm前、前傾を緩める。
lap2 スタートしてすぐは軽く回るがすぐに失速する。
斜度が上がると体力的にきつい感じ、左脚はまっすぐに踏めて良い感じだが
なんとか踏んでこなしている。
サドル前を上げたので先端に乗るのに少し違和感だが許容範囲。
脚が効かない時に骨盤を少し伏せて調整すると尻が上手く使えギヤ1枚位
楽に感じた。ハンドル位置がいまひとつ。
途中かなりつらかったが何とか上って終了とした。
骨盤角度の良い所を忘れない様にしたい。
下りは少し前のめりに感じ怖い。ハンドルを上げるべきか。
また、平地に入ったらまったく思うような姿勢が取れないので分からなくなった。