読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

8/16 チャリ 回復走

今週も月曜の筋トレは休んだ。
土曜日しっかり山登りしたので良いと思う。
前腿に筋肉痛が残るが試したいこともあるので近所のダムを走ってみた。
Bacchus 170mm34-25t wh6800 bont
クリート位置を外に、右を最深から4mmの位置へ以前より少し深く
ハンドル10mm上げ、ゆっくり移動、坂に入り様子を見ながら上る。
すぐに左脚に痛み。
膝側面のやや上あたりに緊張が出て力が入らない。
立ち漕ぎでごまかそうとするが痛みは止まらず膝内側から裏に痛みが回ってくる。
とりあえずダムサイドまで登るが痛くてペースは上がらない。
ハンドル位置が低く引っ張られているのかと思ったが関係なさそう。
サドルを大幅に下げてハンドルは元の高さに戻し上ってみる。
高い時より痛みが出にくく感じるがつじつま合わせに踵を下げて踏み込んでいる。
サドルは高くても低くても右は踵位置が一定でやや上がっている。
特に意識しなくても回せているが左は自然と踵が落ち無理にキープしようとするとふくらはぎに負担がかかる。
サドルは低すぎに感じたのでわずかに上げ軽く脚が回る位置にセットした。
もう一度下って上りかえすが、走り出しは調子が良いものの左脚に緊張が走り痛みが出て途中から徐行しか出来なくなった。
無理をして痛めても仕方がないのであきらめて帰宅
1時間4分20.34kmave122bpm76rpm max172bpm 獲得標高295m 
坂で最後に追い込んでみたが172bpmしか上がっていない。
帰宅後すぐにRUNに切り替え 靴mana7、bontからmana7は違和感が大きい。
家の近所を周回したが疲労感が抜けず自販機休憩して帰宅約4km6分ペースで走った。
RUNでは左脚の痛みは出なかった。